スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 七夕

できれば、7月7日に記事をアップしたかったのですが、今日になってしまいました。

とはいえ、大した事をしたわけではなく、いつも通りの地味な我が家です。
晴れていれば、保育園へお迎えに行ったその足で箱根の山の方へ行ってみようか、
とも主人と話していたのですが、あいにく雲が出てきてしまい、その計画は断念。

季節の行事はできるだけ丁寧に…と思ってはいるのですが、そう上手くもいかず、
なんちゃって感が漂いますね。

CIMG0564.jpg

七夕らしい事といえば、星形で抜いた人参と刻んだオクラを浮かべた素麺を夕飯に
出した事くらいです。(あまりにお粗末なので、素麺の写真は載せませんよ)
あとは、福音館から出ている「たなばた」の絵本と、小学館の「きせつの図鑑」を
読み聞かせしたことくらいでしょうか。

工作関連は、私が関与していないもの2点。

CIMG0554.jpg

こちらは、抹茶が保育園で作ってきた笹飾り。
短冊に願い事は書いておらず、絵だけです。
フレッシュプリキュアになりたいという熱い思いを絵にぶつけたのでしょうか。

CIMG0562.jpg

そしてこちらが、7日当日に作った織り姫と彦星の折り紙。
折り方の紙切れを見ながら、なんとか自分で完成させていました。
スペースの関係か、願い事にはきちんと?「フレッシュプリキュアになりたいです」と
書かれてあります。
ちなみに、園で同じクラスの賢いHちゃんは、とても上手な字で
「ほじょなしの じてんしゃに のれますように」と書いていましたから、
抹茶とは発達の違いを感じますね!
いや~、賢い子はたとえ4歳でも、現実的で到達できそうな目標を掲げます。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
スポンサーサイト
15:09 | 日常
comment(0)     trackback(0)

 湘南ひらつか七夕祭り

CIMG0551.jpg CIMG0549.jpg

先週末に、平塚の七夕祭りへ出かけました。
七夕祭りといえば仙台ですが、平塚で行われる七夕祭りも
関東三大七夕祭りの一つとして、多くの人手で賑わうそうです。
七夕飾りは市全体で約3,000本、市の中心部にある大型の竹飾りが約80本。
それぞれ趣向を凝らした竹飾りは見物客を楽しませてくれます。

CIMG0553.jpg

こちら↑は、毎年力作を披露して下さるという滝口カバンさんの飾り。

CIMG0552.jpg

フレッシュプリキュアの飾りもあり、抹茶も大喜びです。
(抹茶はアニメ番組を観た事はありませんが…
それでも、彼女らは抹茶の心を掴んで離しません。恐るべしプリキュア!)

お昼ご飯は、屋台村のようなところで、手作りおでんや揚げたてさつまあげ、
中華ちまきなどを食べました。
予想していたよりずっとごはんは美味しいし、昼から生ビールを2杯も飲むし最高です。
お酒が入って上機嫌だったので、ついつい財布のひもが緩くなり、
普段は買う事の無いラムネや、なんと700円もするプリキュアの水笛も買い
与えてしまいました。

CIMG0563.jpg

まぁ、お祭りは大人も子どもも無礼講ですね。

これから夏に向けて、花火大会や盆踊りなどお祭りが目白押しなので、
私も楽しみにしています。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

14:15 | お出かけ
comment(0)     trackback(0)
| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。