スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 クッキー作り

アメリカンクッキーを焼きました。
私はどちらかというと、紅茶に合うような、サクサクほろほろクッキー好きですが、
主人は断然アメリカンクッキー派。
彼はスタバで売っているような、ザクザク大味(失礼)クッキーが理想だというので、
こちらのレシピを基本に作りました。

休日だったので、抹茶も意気揚々とエプロン&三角巾をつけ参加。
計量したり、板チョコを刻んだりしてくれました。

CIMG0583.jpg

クッキー作りの合間には簡単な算数遊び。

「チョコを8個に切ってね。同じ大きさだよ」
「8個?えっと、こうでしょ」

抹茶はこう切っていました。

■■■■
■■■■

そこで「こういう切り方もあるよ~」と言い、薄くスライスして見せると、
「え~、それだと手を切りそうだよ」とのこと。そりゃごもっとも。

こんなレベル低っ!という算数遊びにうつつを抜かしていると、主人がささっと生地を
完成させていました。
アイスクリームサーバーで天板に落とし、オーブンでしばし待つと…
待望の焼き上がりです。

CIMG0585.jpg CIMG0584.jpg

左の写真が、主人希望の「チョコレートチャンク+くるみ+マシュマロ」、
右の写真が私希望の「レーズン+カシューナッツ」。
粉もふるわず、見栄えも気にしなくて良いので、簡単なレシピですが、
個人的には大ヒットです。
沢山焼いたのでお友達にもお裾分けしたのですが、好評でしたよ~。(世辞?)


にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
スポンサーサイト
08:54 | 日常
comment(0)     trackback(0)
| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。