スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 こどもちゃれんじEnglish

ずっと記事にし忘れていましたが、春から「こどもちゃれんじEnglish(すてっぷ)」
を受講しています。
なぜ始めたのか?と問われれば、「抹茶が希望したから」という単純な理由です。

「しまちゃんの英語のやつ、やりたいな~」
「英語のCD(以前の記事「フォニックスであそぼう!」を参照)があるでしょう」
「え~、全然違うよ」
『…う~ん、まぁ、たしかに…』

実は、去年の春頃お友達のお家で初めて「こどもちゃれんじEnglish(ほっぷ)」を
手にしたときから、ずっと「やりたいな~」と呟いていたのですが、私は英語育児に
懐疑的で慎重だったため、その時は抹茶の希望を叶えなかったのです。
抹茶が4歳になったことで、自宅でほんの少しだけ英語環境を整えましたが、
DVD教材に触れさせたくなかったので、その点でも「こどもちゃれんじEnglish」は
私の視野に入っていませんでした。
英語に関しては、抹茶は特に面白みのない「フォニックスであそぼう!」を1日に1~2回
なんとなく聞く…というような、そんな毎日だったのです。

ところが、春から日米ハーフの女の子が同じクラスに入園し、簡単な英会話や
英語の手遊び歌を教えてもらうようになると、抹茶の中で英語への興味が強くなって
いくのがわかりました。
今まで漠然と聞いていた英語が身近に感じられるようになったのです。
そんな中、抹茶は再び「しまちゃんの英語やりたい」と言い出しました。
他の英語教材もHPで見せたのですが、「やっぱりしまちゃんがいい」と言い張ります。
私は主人に「DVD教材は見せたくない」と伝えましたが、
「普段テレビを全くといっていいほど見ていないんだからいいのでは?」
と言われたので、私も「1日に1回なら25分程度だし、いいかな」と
折れる事にしたのです。

申し込んでから数日後に教材が届くと、抹茶は案の定?夢中になりました。
良いのか悪いのかDVD教材はほぼ毎日観ていますし、知育玩具?も楽しんでいます。
そのせいか、「フォニックスであそぼう!」を聞いていた際には見られなかった姿…
「英語って楽しい!」というような姿が見られるようになりました。
「こどもちゃれんじEnglish」は、ある程度真剣に英語育児を考えている方は
やめた方がいい教材だと思いますが(笑)、抹茶には丁度良いレベルなのでしょう。
私や主人に果物や野菜、虫や動物の名前を英語で覚え披露するのが楽しいようで、
今や完全にブームとなっています。
「こんなと~き、英語で~、何て言うの?」だの、「YesかNoで答えてね」だの、
「I like~で答えてね」だの、日本語が満載なので、取っ付きやすいんですね。
極めつけは、しまじろうが「あはは、英語って楽しいね!」「面白そう~、やるやる!」
と子どもを洗脳してくれます。(笑)恐るべし、しまじろう。




個人的には、幼児期に簡単な英会話や英単語が少々言えたとてあまり意味はない…
と感じていますが、抹茶本人がそれを望んでいるのであれば、阻害する必要性もまた
ないので、しばらくは放っておくつもりでいます。
英語ブームも折り紙ブームやお絵描きブームなどと一緒で、よせてはかえす波の
ようなものです。
好きな波を捕まえて乗るサーフィンのように、楽しんでくれればと思っています。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
スポンサーサイト
16:40 | 英語
comment(0)     trackback(0)
| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。