スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 昆虫(+その他)採集

実家にて昆虫(+その他)採集も楽しんできました。

私の昆虫採集能力は極めて低いのですが、そこはご愛嬌ということで、
成果はカマキリ、シオカラトンボ、トノサマバッタ、スジグロシロチョウ、
アブラゼミ、ミンミンゼミ。
残念ながら、お目当てのアゲハ(モンキアゲハ?)は取れずじまいでしたが、
せっかくなので、プチ知識を与えておきました。

「アゲハの幼虫は大抵ミカン科の植物を好むから、ばあばの家にいるんだよ」
「ミカンカ?」
「ミカンの仲間ってこと。夏みかんとユズとサンショウの木が何本かあるでしょう?」
「ああ!、前に(果実を)取ったね~。あそこにある木でしょ?」
「そう、幼虫はあの木の葉っぱを食べて大きくなるんだよ」

そんな会話を交わしていると、私の父がサワガニを掴まえてくれました。
カニは逃げ足が速いので、掴まえるのは結構難しいのですよ。

CIMG0627.jpg

こちらは誰でも簡単に捕まえられるアマガエル。可愛いぜ!
姪っ子は都会育ちなので、最後まで触れませんでしたが、甥っ子と抹茶は
おっかなびっくりしつつも手の中に入れて「可愛い~」と連発していました。

CIMG0626.jpg

庭の家庭菜園で育てた枝豆やいちじくを収穫したりと、抹茶や従姉妹達にとっても
実り多い夏だったのではないかと思います。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
スポンサーサイト
07:15 | 理科
comment(0)     trackback(0)
| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。