スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 船の科学館とガンダム

8月29日の東京最高気温33度。
うだるような暑さの中、お台場に行ってきました。
抹茶とお台場へ来るのはグレゴリー・コルベールの写真展を見た時以来ですから
約2年ぶりになります。
私も久しぶりだったので、ヴィーナスフォートで買い物でもしようかと思っていたのですが、
その日のお台場は人でごった返していたため、「船の科学館」とガンダムのみ鑑賞してきました。

まず「船の科学館」。

CIMG0648.jpg 

科学館の建物自体が船の形なので、自然に展示内容への期待感も高まります。
しかし、抹茶は「おなかが空いた~」と機嫌が悪く、展示物もそこそこに科学館を
後にしてしまいました。

食事をとった後は機嫌も良くなったので、初代南極観測船『宗谷』を見物。

CIMG0647.jpg

そして、メインイベント?とも言える等身大ガンダム。
下の写真で全体像がわかるかと思うのですが、かなりの迫力です。
人やビルと対比させると、その大きさが際立ちますね。

CIMG0650.jpg CIMG0660.jpg

毎時ジャストには顔が動き、蒸気も出ます。

CIMG0655.jpg CIMG0656.jpg

顔のアップ。

CIMG0663.jpg

主人も私も現役ガンダム世代ではないので、それほど思い入れがあるかと言われれば
ないのですが、やはり懐かしいものですね。
何より富野監督自ら「思っていたより出来が良くて驚いた」と話す通り、本当に出来が
良かったと思います。

とはいえ、抹茶は特別興味も湧かないようで…。(当たり前と言えば当たり前か!)
潮風公園で遊んだじゃぶじゃぶ池が一番楽しかったそうです。とほほ。

CIMG0669.jpg CIMG0649.jpg

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
スポンサーサイト
07:48 | お出かけ
comment(0)     trackback(0)
| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。