スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 伊勢原市立こども科学館、ふれあいミニ教室

伊勢原市立こども科学館では、毎週土日祝日に「ふれあいミニ教室」が開催されています。
10分程度の簡単な工作ですが、その内容が楽しく素晴らしいので、ご紹介しますね。

詳しくは、伊勢原市立こども科学館、ふれあいミニ教室」へどうぞ

抹茶が最初に参加したのは「お雛様」。

CIMG0151.jpg CIMG0152.jpg

今回は、抹茶がお雛様を折るにはまだ早いね…ということで、職員の方が折ってくださいました。
優しい職員の方に「何が出来るかわかるかな~?」と声をかけて頂き、途中で、「お雛様?」と
おそるおそる口にする抹茶。
「正解!」と言われた時は、警戒心むき出しの抹茶も嬉しそうでした。

このお雛様。
折り紙を何枚も使って表現している十二単が、とても立体的で美しいのです。
私も、折り紙でこれだけ素敵なお雛様が出来るんだと、ただただ感心してしまいました。
そういえば、先日、保育園で飾られているお雛様を見た際に、「十二単だ」と呟いていたので、
抹茶にとっても相当印象深いものだったのでしょう。
(我が家では、まだお雛様を出していません…ひ~!)

次に参加したのが「きらきらスティック」。

CIMG0150.jpg

抹茶と私は、たぬき先生(職員の方)の指示のもと、一緒に作りました。
きらきらと輝くテープなので、理科的工作に興味のない女の子でも、はまること請け合いです。
しかも、なかなか面白い動きをするのですよ。いや~、伝えられなくて残念…
今度材料を揃えたら、記事で紹介したいな、と思っていますが、お近くの方は、ぜひ
伊勢原市立こども科学館、ふれあいミニ教室へ足を運んでみてくださいね。
(回し者ではありませんので…)

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
07:32 | 図工
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://imac1.blog24.fc2.com/tb.php/131-986aa520
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。