スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 こぐま会の知育教材

「我が家の知育玩具、おもちゃ」という記事で書き忘れてしまった
「こぐま会」の知育教材です。
本当は家にあるものを購入順に記事にしたかったのですが、
「こぐま会」の知育教材だけ、とりあえず記事にしてしまいますね。

こぐま会

小学校受験される方、幼児教育に関心のある方には、おなじみの会社ですね。
私は、偶然大型書店でカタログを手に取ったことから知ったのですが、
その名前すら耳にされた事がない方も多いのではないでしょうか。

この「こぐま会」。
本来なら、小学校受験予定のない我が家にも縁遠い会社です。
しかし、この会社が販売しているワークや知育教材の概念を知る事は、
幼児教育において大事だな、と感じます。

とはいっても、我が家は全て揃えたわけではなく、巧緻性を高めるものと
パズル系メインなので偉そうな事は言えませんが…。

*「ドーナツおはじき」
*「立方体つみ木」
*「こぐまつみ木」
*「つみ木パズル」
*「基本図形パズル 3片、4片、5片」
*「ひも通し4×4」
*「はしのおけいこ」
*「三角パズル」
*「ツートンパズル」

(その他カード類も持っていますが、おもちゃのカテゴリーではないので、
ここでは省きますね)

つみ木類は、1~2歳の頃、卓上で自由に遊ぶときに使っていました。
あの頃は、主人が抹茶を膝の上に乗せて、簡単な「お城」や「ベッド」を
作っていたような気がします。
1~2歳の子には数を揃えなくても良いので、これで十分~と、
当時は思っていました。

2~3歳頃、気に入ってよく遊んでいたのが、
「ドーナツおはじき」と「基本図形パズル」。
今でも、この2点はたまに出してきて遊んでいます。
「ドーナツおはじき」は、手先の巧緻性を高めるとともに系列を
学べる知育教材ですが、2~3歳なら、教え込むのではなく
親が作ってみせてあげるだけで十分だと思います。
「基本図形パズル」は、3片、4片、5片をミックスさせることで
難易度が上がるため、比較的長い間遊べるパズル。
ちなみに抹茶は、くもんの「たんぐらむ」を終えた頃取り組みました。
対象年齢は3歳~ですが、パズルが好きな子なら2歳でも遊べるでしょう。

他の物は、それなりに…といいますか、ほとんど触っていません。(苦笑)
それでも、忘れた頃に引っ張りだしてきては集中して遊んでいる姿も
今まで見てきたので、悠長に構えています。

こぐま会のサイトには、小学校受験で問われる概念、知育教材の遊ばせ方や注意点、
そして日々の指導法なども詳しく載っていますので、参考になりますよ。
受験されないご家庭でも、一度眺めてみると良いと思います。
(大きな声では言えませんが、サイトやカタログを眺めれば、教材は手作り可能です)

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
16:21 | 知育玩具、おもちゃ
comment(2)     trackback(0)
comments
紹介にあったこぐま会のシリーズよさそうですね。
購入を検討してます。

たくさん分野があるのでどこから始めよう?て感じなんですけど、とりあえず娘の旬な迷路からはじめようかな?


抹茶ママさんは色々御存知ですね。働きながら子供の教育とブログの作成。本当に脱帽ですよ。

私なんか、家事と育児て手一杯です。
少し時間ができたら、働きたいなとも思っていますが、
不器用なので育児と家事と仕事をバランスよく出来るか自信ないんですよ。

2009/03/02 16:39 | | edit posted by ちびまる子
ちびまる子さんへ
コメントありがとうございます。

こぐま会のドリルは沢山種類があるので、迷ってしまいますよね。
抹茶にはまだドリル類をさせていないため、詳しい事を知らないのですが、
とりあえずは、お子さんの好きな分野から始めて良いと思います。
本格的に取り組むのであれば、カタログに載っている順番や「ひとりでとっくん365」
を参考にすると良いのかもしれませんね。

あ、あと、私は教材に詳しくありませんよ~。
なおみ先生や他の方のブログで知った事がほとんどです。
そして、私は家事も育児も適当~なので、なんとかなっているというレベルなんですよ。
バランス良く全てこなそう!とか、最初から考えていないのです…ははは。
2009/03/03 13:34 | | edit posted by 抹茶母
comment posting














 

trackback URL
http://imac1.blog24.fc2.com/tb.php/137-c35e78ca
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。