スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 4歳からのワーク***その2

「4歳からのワーク」
「4歳からのワーク***訂正」

ここしばらく、ワーク類をどうしようか考えていました。
我が家は、公文教室はおろか、「こどもちゃれんじ」やその他通信教材もとっていません。
保育園児の宿命か、家庭学習に割ける時間もあまりありません。
そこで、毎日取り組まなくとも良さそうな、スモールステップではないワーク…を
あえて取り揃えてみました。(なんだそりゃ!)

教材は暫定ですが、一応以下のもので進めていこうと考えています。

===================================================

<知能面でチャレンジして楽しむための難しいワーク>
   
*「なかよしぶっく」
*「なぞぺ~」
*「考える力を育てる算数王」

<手で書いていく作業に慣れ、文字や計算を定着させるための易しいワーク>

*文字や数字の「書き」は、十分な運筆力が付いてからと考えているため、
 ワークを使う予定は今のところありません。
 女の子なので、時期がくればお手紙交換で覚えていくかな…と楽観視しています。

*計算についても、 ワークを使う予定は今のところありません。
 抹茶がやる気になったら、幼児ドリルを足してもいいかな、という程度です。
 それよりも、ボードゲームや算数遊びで計算力を付けたいと考えています。

<身近にいる大人が学んで、生活の中にその言葉や概念を取り入れるためのかなり難しいワーク>

*「トップクラス問題集 さんすう」
*「10歳までに覚えておきたい ちょっと難しい 1000のことば」

===================================================

あくまで私の勘ですが、抹茶の好きそうなワークを選んだつもりです。
これらワークを少しずつ取り組んでいこうかな、と思っています。
とは言っても、週に1回程度で、あとは抹茶が「やる~」と言った時だけでしょうが。(笑)
私は、『今はまだ「学習習慣」を付ける時期ではない』という考えなので、
今までとほとんど変わらない日常になりそうな予感です。

使用予定の教材内容については、近いうちに記事にする予定です。


みなさんの応援のおかげで「幼児教育」カテゴリー3位になりました。
ありがとうございました。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
14:39 | ワーク、問題集
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://imac1.blog24.fc2.com/tb.php/138-e3b53c7f
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。