スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 ポストボックスもどき/くもん「さんかくたんぐらむ」

以前、「くもんのタングラムやパズル系を紹介してください」とコメントを頂いたので、
記事にしてみようと思います。(お返事が遅くなってしまい、申し訳ありませんでした)

コメントを頂いた方のお子さんはもうすぐ2歳とのことなので、
ミッキィ社の「ポストボックス」のようなおもちゃや、くもんの「さんかくたんぐらむ」
がおすすめかな?と思います。
あくまで「我が家にあるおもちゃの中では」ですが…

「ポストボックス」
「ドロップインザボックス」

CIMG2488.jpg

ミッキー社から出ている「ポストボックス」が有名ですが、 
我が家にあるものは「ドロップインザボックス」に近い作りです。(価格も同程度)
どこかで紹介されていたからとかいうこだわりも何もなく、生協のカタログに載っていたので
特に気にせず購入してしまいました。
(当時は仕事が忙しくて、子どものおもちゃどころではなかったのですよ…)

「ポストボックス」も「ドロップインザボックス」も形を認識して合わせる事を学ぶ
形合わせブロックです。
木という素材が優しいせいか、落とす時に鳴る「コトン」とした音も、プラスチックと違って
耳障りではありません。
抹茶は、1歳の頃好んで遊んでいました。
円柱、三角柱、立方体、を入れるのは簡単でも、菱形は難しい。
毎日毎日何度も何度も挑戦していた姿を、今でも鮮明に覚えています。
全て入れられるようになったのはいつ頃だったのか、もう忘れてしまいましたが…

くもん「さんかくたんぐらむ」 

CIMG2490.jpg

三角の木製ピース8個と、厚紙のガイドボード24枚入。
簡単なところから、少しずつ難しくなっていくスモールステップです。
まさにくもんですね。
手に入りやすく値段も手頃ですので、お持ちの方も多いかと思います。

我が家では、保育士の方から伺った一言をきっかけに購入しました。

「抹茶ちゃんは、パズルが大好きなようです。
園ではなかなかじっくりとパズルに取り組む時間が取れないので、
もしよろしければ、御自宅で御購入されてみてはいかがでしょう。
園では、エドインター社の数字パズルやABCパズルがお気に入りです」

こう聞かされれば買わないわけにもいかず、近所の大型スーパーへ足を運びました。
お気に入りだという、エドインター社のパズルはなかったので、代わりに手に取ったのが
この「さんかくたんぐらむ」です。
手に取った事にに深い理由はなく、箱には「2~6歳児向け」の文字があったので
『おお、長く遊べるおもちゃなのね、それは経済的』とケチっただけ…。

こんな安直な理由で選んだ「さんかくたんぐらむ」ですが、見事に抹茶はハマりました。
保育園から帰ると、毎日毎日自分から引っ張り出して来て遊んでいたせいか、
2歳の誕生日を迎える頃には、全てできていたと記憶しています。
それぞれの子が、「自分のプログラム」にそって発達する…といいますが、
抹茶の場合は、「最初のプログラム」が図形だったのかもしれませんね。




こうしたパズル類…抹茶は図形好きだったので、沢山遊んできました。
そんな中で私が感じる事は、「親が口を出さない手を出さないことの重要性」です。
パズル類のおもちゃは、「完成させてあげたい」という親の思いから
ついつい無用なヒントを口にしてしまいがちですが、じっと見守ること。
教えられて覚えた規則性より、沢山失敗した中で自ら得た規則性は
遥かに意味がありますよね。
それは応用が効くからに他なりません。
実際、この「さんかくたんぐらむ」を契機に、抹茶の図形好きは一気に加速していきました。
常に「さんかく!さんかく!」と口にしていたほどです。
大げさかもしれませんが、抹茶が自分で悩みぬいた結果、三角の魅力に
取り憑かれたのだと思っています。
今でも、抹茶は「かたち」に敏感ですが、それはやはり、ポストボックスもどきや
「さんかくたんぐらむ」がもととなっているのかもしれません。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
11:32 | 知育玩具、おもちゃ
comment(2)     trackback(0)
comments
わざわざ、記事にして頂いてありがとうございます~

たくさんの子供を見てる保育士さんの「大好きなよう。」という一言はありがたいですね、
うちもパズルは買ってすぐ熱中してはめてしまったのでもしや好きなの?程度なので。しかも今は飽きたのかちょっとしか触らないんですよねー

ボックスのおもちゃはずるずると買わないまま来てます。
もう2歳なのでちょっと遅いような、、
抹茶母さんの記事を参考に購入考えますね~
2009/03/16 13:10 | | edit posted by ここ
ここさんへ
コメントありがとうございます。

保育士の先生方は沢山の子ども達を見ているので、その「感想」には、説得力がありますよね。
私もそう思っているので、我が家のおもちゃ選びに保育士の先生の意見は欠かせません。
ありがたいな、助かるな、といつも感じています。

>ボックスのおもちゃはずるずると買わないまま来てます。 もう2歳なのでちょっと遅いような、、

我が家にあるポストボックスもどきを、2歳1ヶ月のお子さんが 熱心に触っていましたよ~。
2歳前後だと、「菱形を入れる」が大きな関門のようです。
逆に言えば、これが出来ないと「さんかくたんぐらむ」に移行できないような気もしますね。

とはいえ、娘ちゃんに最良の物を選べるのは、他でもないここさんだと思います。
納得できるおもちゃ選びができたら、コメントくださいね♪
2009/03/16 16:14 | | edit posted by 抹茶母
comment posting














 

trackback URL
http://imac1.blog24.fc2.com/tb.php/150-8116ff68
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。