スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 知育玩具、おもちゃの選び方***その1

以前、「どのようにおもちゃを選ばれているんですか?」とコメントを頂いたので、
記事にしてみようと思います。(お返事が遅くなってしまい、申し訳ありませんでした)

「我が家の知育玩具、おもちゃ」

上の記事を読んで頂ければ一目瞭然ですが、抹茶は祖父母から沢山プレゼントを
もらったため、私が選んだおもちゃはそれほど多くありません。
また、私に関して言えば、娘の好きなおもちゃを選んでいるだけなので
一過言あるわけではないのです。

保育士の先生から「パズルが大好きですね~」と伺ったらパズルを、
「最近平仮名に興味があるみたいですよ~」と伺ったら平仮名積み木を、
「ブロック好きですよね~」と伺ったらレゴを…
というように、抹茶に(先生に?)引っ張られるようにして揃えていきました。

一応、「電池で動かないもの」「できるだけ木製」という括りはありますが、その程度。
本当にこだわりのないものです。
私のセレクトにヨーロッパ製のうっとりするようなおもちゃが少なく、
くもん製品が多いところからも、こだわりの無さがうかがえるかと思います。
義理の父セレクトの方が、「Quilles Animaux」や「プラントイ」等、よほど素敵ですよ…。
私のセレクトは、どれもこれも大手スーパーですぐに買える物ばかり。
「フレーベル積み木」に、ささやかな見栄が見て取れますが、所詮そんなものです。
いや~、情けなくなりますな!

次回は、読んでくださっているみなさんが私と同じ轍を踏まないよう、
こだわりのある専門店などをご紹介しますね。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
12:29 | 知育玩具、おもちゃ
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://imac1.blog24.fc2.com/tb.php/151-c1d18f4e
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。