スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 知育玩具、おもちゃの選び方***その2

「知育玩具、おもちゃの選び方」と一言でいっても、今ではネットで情報も手に入れられますし、
選び方も多岐にわたっていると感じます。
大雑把にまとめると、「ネット情報」「ガイドブック」「無料リスト」でしょうか。

●ネット情報

ネット情報は、専門店ホームページ、アマゾンレビュー、等色々あります。
私が時折覗いているのは、以下の専門店3店舗です。
どのお店も対象年齢別に、素敵な外国製おもちゃが紹介され、うっとりしますね。
私なぞ、キュポロ欲しいな~と指をくわえて見ておりますよ…。

ボーネルンド
ウッドワーロック
百町森

特に「百町森」さんのコラム、「子育て便利帳」は参考になります。
親御さんにこれだけの良質な玩具環境を揃えてもらえる子は幸せですよね。

また、「童具館」のサイトも、おもちゃの選び方から与え方まで詳しく紹介されており、
大変参考になると思います。

童具館

●ガイドブック

おもちゃのガイドブックも何冊かありますね。(私は持っていませんが…)

「おもちゃの選び方与え方」
「世界のおもちゃ100選」
「子育てにおもちゃを」

詳しくは、ウッドワーロックさんのサイトへ。

●無料リスト

おもちゃ専門店では、無料のパンフレットを作っているお店が多いと思います。
(たしか、ウッドワーロックさんでも作っていました)
当然、こだわりのセレクトですから、そういったものを参考にするのはてっとり早いです。

くもんの「こどものたから箱」も、手近な知育玩具カタログとしては、見やすくて良いですよ。
くもんの知育玩具は、ガイドボードだのできたねシールだの、「THE知育!」という香りがきつく、
すこ~し嫌らしい気もしますが。(笑)

こどものたから箱 資料請求




ぜひ、お子さんに素敵なおもちゃを選んであげて下さいね。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
07:41 | 知育玩具、おもちゃ
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://imac1.blog24.fc2.com/tb.php/153-0c94a1b8
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。