スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 虹色教室のファミリーサークル

虹色教室通信でなおみ先生が「虹色教室のファミリーサークルを作りませんか?」  
という記事を書かれていましたが、なんてタイムリー!と、一人シンクロを感じてしまいました。
実は私も以前から、「抹茶が年中さんになったら、やってみよう」と思っていたのです。
そして、そう思ったきっかけは、仲良くさせて頂いているお友達の一言でした。

「下の子(2歳)がいると、しまじろうもゆっくり見てあげられないから
幼児教室に入れようと思うの」
「そうなんだ」
「幼児教室といってもお受験教室じゃなくてね、すこやか教室とかめばえ教室とか
ドラキッズとか…」
「めばえ教室とドラキッズは聞いた事があるよ、知育系?なんだよね」
「そうそう、どれも大型スーパーに入っているから便利だし」
「そうだね、預けている間にお買い物ができるから便利だよね」
「…でね、もしよかったら一緒にいかない?」
「え?」
「月謝は6~7千円で、教材費は年間42,000円くらいなんだけど…」

レッスンは平日とのことだったので、私は、
「ごめんね、多分行けないけれど、一応家で調べてから返事をするね」と答えました。
そして、家に帰りネットで調べてみると…

「すこやか教室」で使われる教材写真↓(めばえ教室の教材もこんな感じです)

のびのびコース (年中)    
はつらつコース (年長)  

『んん?なんとなく家にある教材とかぶるような気が…持っていないならいざ知らず、
似たようなものを持っているのに買わなければならないのは嫌だな…』

とそろばんをはじいてしまうケチな私。(笑)
そこで、後日お友達に伝えました。

「うちに似たような教材があるから、もしよかったら、私が子ども達を集めて教えようか?」
「本当?」
「もちろん、幼児教室の先生みたいには上手く行かないから、教えるというより
場を提供する形になると思うけれど、それでもよければ…」
「そんなのいいの、嬉しい、ありがとう」

お友達は、抹茶のお友達である上のお子さんが下の子にジャマされる事無く
カルタをしたりパズルをしたりできる環境がほしかったの、ともおっしゃっていました。
また、以前から私の子どもへの接し方が好きだった…とおっしゃて頂け、嬉しかったです。

そんなこんなで、ご近所にいる抹茶のお友達を呼んで、我が家でプチお勉強会がはじまります。
いえ、「お勉強会」とは語弊がありますね。
他のお母さん方からいらぬ誤解を受けぬよう、「ゲーム、工作の会」とした方が良いのかな…。
最初から頑張ると疲れてしまい、長続きしないので、気負わず適当にやるつもりです。

はじまったら記事にしますね。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
07:49 | 虹色サークル
comment(10)     trackback(0)
comments
「ゲーム、工作の会」いいですね~♪
親子、兄弟だとどうしても子供自身に甘えが出たり、こちらも感情的になってしまったりして対等にできなかったりしますもんね。。
私も想像してみましたが・・どう考えても残念ながらそんな技量もないですし、自分の子供達だけでなく子供の友達も距離が近くなりすぎて完全にナメられているので無理そうです(笑)
私じゃなくても普段遊んでいるお友達とじゃ馴れ合いすぎてちゃんと取り組む姿勢ができるかな?と思ったりもしますが、抹茶母さんはその雰囲気作りは普段の抹茶ちゃんとの関わりの中で意識せずともできでいらっしょる様子が伺える
ので、お友達のママさん抹茶母さんなら安心してお願いしたいと思われたのがわかる気がします。
抹茶ちゃんにとってもお友達にとっても楽しめる会になりそうですね~。きっと抹茶母さんご自身も楽しめるいい会になると思います♪
抹茶母さんなら会での関わりの中で子供達の学ぶ姿を見ていろんな発見をされることと思うので会の様子を記事にされるのを楽しみにしています♪


2009/03/19 10:09 | | edit posted by てんてん
いいなぁ~
わたしも、お勉強会というか工作会みたいのものをいずれやってみたいんですけど、お仲間を探すのにまず引っかかってます(笑)
「幼児教育」という単語を出すとなんて思われるかとかどう説明すればいいのやら、、、と。

ともあれ、抹茶母さんの先生っぷり楽しみです。
ステキな楽しい会になるといいですね♪
2009/03/19 11:50 | | edit posted by ここ
こんにちは~
こんにちは。

しばらくネット環境から離れてたのですが、読み応えのある記事だらけで、楽しかったです。
我が家、難問系のドリル選びに悩んでいたので、ありがたい記事でした。

我が家、2度ほどそういう会をやったりしてたのですが、丁度またそういう機会があり、しましたよ。
ん~。なかなか大変でした・・・
また、記事にしたいと思います・・。

抹茶母さんの会なら、是非とも参加させて欲しいぃ~。抹茶ちゃんにもお会いしたいです。ああ、遠くで残念です。。

2009/03/19 23:58 | | edit posted by ママラッチ
楽しみです。
抹茶母先生、私も楽しみです。

「以前から私の子どもへの接し方が好きだった」と
お友達におっしゃってもらえるなんて、素晴らしいですね。

ブログ楽しみに待っていますね。
2009/03/20 01:09 | | edit posted by アイリーン♪
てんてんさんへ
コメントありがとうございます。

ナメられるかどうかは男の子か女の子かでも違うかもしれませんね~。
基本的に女の子の方がお預かりするのは楽です。(笑)

自宅での会は「子どもの興味によりそう」ということだけが通常の幼児教室にない利点ですから、
そこを意識していこうと思っています。
嫌そうならさっと引き、楽しそうなら深める…というように。
まぁ、上手く行くかどうかは疑問ですが!
2009/03/20 16:55 | | edit posted by 抹茶母
ここさんへ
コメントありがとうございます。

たしかに、「幼児教育」「知育」という言葉を出すのは危険かもしれませんね…。
仮に私が発起人だったとしても、やはり「幼児教育」「知育」という言葉は出さないように
すると思います。(チキンなので!)
今回は、たまたまお友達からそういった言葉が出たので話も進めやすかったのですが、
そうでなければ、相手に引かれてしまいますから。(笑)

やはり、最初は、ママラッチさんの記事にあるように、クッキング倶楽部のような形で
お誘いする方が無難なのでしょうね。
そこから次第に、工作会→お勉強会へソフトランディングしていくと。(笑)
2009/03/20 16:56 | | edit posted by 抹茶母
ママラッチさんへ
コメントありがとうございます。あんな記事でお役に立てるのなら幸いです。

しっかし、今から「トップクラス問題集」だなんだといっていると、いらぬ誤解を受けそうですが
まだ手つかずなのですよ~。
アレは教える技を持っていないと厳しいので、今は色々研究中でございます。(私が)
その点、なおみ先生に教えて頂けるラッタ君は幸せですな!

>抹茶母さんの会なら、是非とも参加させて欲しいぃ~。

私の会は適当が身上なので、がっかりしますよ~。
まぁ、「お金はとらないし、害にもならないだろうし、託児だと思ってちょ」というノリです。
所詮その程度でござんす。

>ああ、遠くで残念です。。

私もママラッチさんやなおみ先生にお会いしたいな~と思っておりますが、いかんせん距離が遠い…
本当に残念ですね。今度旅行がてら大阪に行ってみようかしら~。
2009/03/20 22:45 | | edit posted by 抹茶母
アイリーンさんへ
コメントありがとうございます。

いや、ホント、言葉のあやにしろ「抹茶母先生」とか勘弁してください。(笑)

お友達が言ってくれた褒め言葉というのも、リップサービスですから!
それを(あえて)真に受けて喜んでいるだけですから!

「楽しみに待っています」というアイリーンさんのお言葉は大変有り難いのですが
おそらく、記事はご期待に沿う内容ではありません…すみません。
2009/03/20 22:59 | | edit posted by 抹茶母
素敵ですね!
素敵ですね!
娘にもお友達と一緒に楽しみながら、という環境をつくってあげたいのですが、なかなか親同士の価値観が似ている人に出会えなくて。うまくいかない現状です。
うちも参加させていただきたいくらいです。
これからの記事も楽しみにしてます。
2009/04/22 19:12 | | edit posted by fukudamama
fukudamamaさんへ
はじめまして、コメントありがとうございます。

サークルは、みなさんお相手を探すのに苦労されているご様子ですね。
個人的には、お子さんだけお預かりする方が楽だと思うので、仲良しさんなら託児もありなのですが、そこまで仲良しになるのが難しいのかもしれません。
ママと一緒の場合は、幼児教育臭を出さずに、まずはお菓子作りやパン作りなどから始めるのが無難
かと思います。
…とはいえ、これも難しい現状があるのでしょうね…。
2009/04/23 06:39 | | edit posted by 抹茶母
comment posting














 

trackback URL
http://imac1.blog24.fc2.com/tb.php/154-b5252db4
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。