スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 第1回虹色サークル***おやつ

CIMG0347.jpg

保育園の進級お祝いに、園から紅白まんじゅうを頂いたので、おやつに出しました。
ただ出すのも芸が無いので、少し算数遊び風に。

「これは半分だよね。2つに切ったうちの1つだから、1/2、というのよ」
「知ってるよ~」と抹茶。
「じゃあ、このおまんじゅう、もし4つに切ったら、そのうちの一つは何と言うでしょう?」
「4!」とIちゃん。
「1/4」と抹茶。
「そうだね、4つに切ったうちの1つだから、1/4」

抹茶は基礎的な分数に関して少しだけ知っているので、この質問にも答えられましたが、
Iちゃんは初めてだったのか、きょとんとしていました。
分数の基礎的な概念は、分数の計算をする前に身の回りのもの(特に食べ物)
で知っておいた方が良いので、これからもおやつを使って、少しずつ触れていきたい
と考えています。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
09:38 | 虹色サークル
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://imac1.blog24.fc2.com/tb.php/179-eb6018fb
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。