スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 くもん「ずけいキューブつみき」

この「ずけいキューブつみき」もお持ちの方が多いのではないでしょうか。

みなさんのお子さんは、この「ずけいキューブつみき」、お好きですか?
こういった知育玩具、好きな子は好きなのでしょうが、抹茶は好きではありませんでした…。

2歳の終わり頃購入して、ハイ、やらな~い。
3歳半頃自分で出してきて何度かやり、平面構成まで(クリスマスツリーまで)終わり、
ハイ、やらな~い。

CIMG0406.jpg CIMG0405.jpg 

4歳過ぎにまた出してきて、最後まで完成させ、ハイ、終了~。押入行き~。
(完成写真が記念として?残っていました)

CIMG0407.jpg CIMG0158.jpg

このように、両手で数えられる程しかやらなかったと思います。もったいな!

抹茶が2歳の頃は、私も抹茶が何を好むのかよくわかっておらず、
「すうじ盤100」同様、少々とんちんかんな知育玩具を与えていますね。
いくら積み木が好きだからといって、こういった「お受験的教材」を好むとは限りませんので
購入予定のある方は、よくよく検討なさってくださいませ!

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
07:30 | 知育玩具、おもちゃ
comment(2)     trackback(0)
comments
はじめまして。いつも、楽しくブログを拝見しています。うちの子も、こういうブロック系は苦手なようで、タンスの肥やしがいっぱいです(笑)
けど、「子どもは、夢中になります。」というキャッチコピーに負けて、また、購入検討したりしちゃいます。
やはり、好きじゃない子は、どんな誘いかけをしても、ダメなんですね~。
2009/04/29 13:15 | | edit posted by YUYU
YUYUさんへ
はじめまして、コメントありがとうございます。

YUYUさんのお子さんも、こういったおもちゃ苦手ですか?
好きな子は好きだと思うんですけど、やはり「好き嫌い」はありますよね。
抹茶の場合は「出来ないけれど好き」「出来るけれど好きじゃない」というのもあり、一概に「出来ないから嫌い」とは言えないんだなぁ、と感じています。ホント、まさに「好き嫌い」の世界ですよね。

「与える時期」も重要なのかもしれません。
娘は2歳半以降、「指示通り取り組むおもちゃ」よりも「自由に遊べるおもちゃ」を好むようになったため、「ずけいキューブつみき」とは、タイミングがずれてしまったようです。
とはいえ、そのタイミングはいつか合うかもしれませんし(希望的観測)、既存の遊び方でなくとも構わないわ~、と割り切ってしまえば、案外使えるような気もしています。
2009/04/29 22:31 | | edit posted by 抹茶母
comment posting














 

trackback URL
http://imac1.blog24.fc2.com/tb.php/209-15de87e5
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。