スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 浜降祭

海の日に、浜降祭へ行ってきました。
浜降祭は、茅ヶ崎市、寒川町にある各神社の氏子達が、その神社の神輿を担ぎながら
一斉に海に入り、海から出た後は再び神社まで神輿を担ぎながら戻っていく、勇壮なお祭りです。

茅ヶ崎市の公式HPはこちら

ニュースや新聞などでは「夏の到来」として報道されることも多い、この浜降祭。
今年は生で観ようと頑張って早起きしたものの、会場に着いたの7時過ぎで、時既に遅し。
残念ながら、神輿は全て海から出た後でしたが、浜に40基余りの神輿が並んだ様は圧巻で、
とても見応えがありました。

CIMG0587.jpg CIMG0588.jpg

昨今珍しい祭り囃子もあり、子ども達が太鼓を叩く姿には惚れ惚れしてしまいます。
(「祭り囃子保存会」もあるようです)

CIMG0586.jpg

私はもっとお祭りを堪能したかったのですが、抹茶にはまだ早いのか既に飽き気味で、
「海に行こう、海~」と連行されてしまいました。
「着替えは持ってきていないから~」という私の言葉を背に、海へと突進する抹茶。
ここまできたら仕方ないので、「足だけ!」という約束をして、しばしの浜遊び。

CIMG0591.jpg

長くなると絶対びしょ濡れになる!と思ったので、浜遊びは短い間でしたが、
それでもキャーキャー波と戯れておりました。

いやはや、まだまだ「海>お祭り」ですね…。
もし来年も来る事があれば、その時は水着持参で行こうと思います。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
07:46 | お出かけ
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://imac1.blog24.fc2.com/tb.php/229-3cc64779
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。