スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 フルート&ピアノのミニコンサート

10月のお出かけ記事3連発です。

まずは「フルート&ピアノのミニコンサート」。
(ミニコンサートだったので、未就学児も入場可)
曲目は幅広い客層を意識しているのか、ポップスから童謡まで、
誰しも一度は耳にした事がある曲で、抹茶も楽しめました。
途中、フルート奏者の方が、フルートとピッコロの音色の違いを聞かせて
くださった時は、「ほへ~」と感心していましたよ。

豪華なドレスを着て、奇麗な音色を奏でる奏者に女の子が憧れるのは
当然と言えば当然か、帰り際「フルートをやってみたいなぁ」と呟く抹茶。

「フルートを習えるお教室はあんまりないと思うよ。家の近くにあるかなぁ?」
「じゃあ、ピアノ。あ、木琴でもいい」
「木琴?どうして?」
「年長さんがやってるから。抹茶のクラスはやれないんだよね」

私と主人の子どもですから、どうあがいても音楽的な才能に恵まれているとは
思えないのですが、音楽は生活に彩りを添えてくれるものですから、抹茶が
やりたいといえばやらせてあげてもいいかなぁ?と考えています。

とはいえ、まずは良質な音色に触れることが大事ですね。
これからも幼児が参加可能なコンサートがあればチェックしていきたいと思います。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
09:57 | お出かけ
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://imac1.blog24.fc2.com/tb.php/267-f0e7e325
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。