スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 イメージで算数遊び、かけ算の基礎***その2

「イメージで算数遊び、かけ算の基礎」の記事はこちら

この、「指1本(自転車1台)につき、タイヤ2個」という数え方を発見した翌日、
抹茶はハッとした顔をして、言いました。

「ママ、この指に10個の●が付いているとするでしょ?
そうするとね、ほら、10足す10は20になるんだよ。
でね、これだと、20足す20とか、40足す40とか色々できる。
これって…すごいよね」

1のコピー

頬を上気させ、自分のアイデアに高揚気味の抹茶。
「たしかにナイスアイデア!良いことに気づいたね~」というと、
「パパに教えてあげてもいいよ」ですと。
このあたりは、まったくもってアホですね。(笑)




そういえば以前、「ホッペとマユで福笑い★」の「2で割り切れる数・割り切れない数」
という記事を読んだとき、「お~!ホッペちゃんは賢いな~」と感動したのですが、
期せずして抹茶にも同じような出来事が起こりました。
もっとも、ホッペちゃんに比べると半年以上遅れての発見ですから、抹茶は年齢相応…
むしろ遅いくらいかもしれません。
でも大事なことは、早い遅いの話ではなく、子どもが自分で数の不思議を発見し、
感動することにあるのでしょう。
こうした機会の積み重ねで数を好きになって行くのではないか…と感じます。
まさに『数の敏感期』ですね。

とはいえ、抹茶が今、『数の敏感期』にいるのかどうか、私にはわかりません。
でも、数は大好きだろうな…と思って見ています。
就寝前の算数クイズもとても楽しみにしていて、先日は
「タンドリーチキンの難しい問題にして」というので、こんな問題を出しました。

「ママはタンドリーチキンを5本食べました。今、お皿の上には1本残っています。
最初、お皿の上には10本のタンドリーチキンがあったそうです。
さて、抹茶が食べたタンドリーチキンは何本でしょう?」

与える情報の順序を入れ替える事で難易度を上げているのですが、
イメージで考える抹茶にとっては同じことらしく、普通に「4本」と答えていました。
私はどうやって考えているのか知りたくて、尋ねました。

「難しくなかった?」
「え?難しくないよ、簡単だよ」
「どうやって考えたの?」
「頭の中のネットで調べたんだよ」

なんてアナログなネット環境。(笑)
でも、こんな言葉を使うなんて、まさに現代っ子ですね。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
15:33 | 算数
comment(10)     trackback(0)
comments
ほっぺちゃんも、抹茶ちゃんも、かしこい!パチパチ!

数の性質を、自分で発見して、しかもそれを自分なりに使い回せるというのは、実はすごいことなのではないかと思うのです。その瞬間に立ち会えるのだから、観察はやめられませんね♪

そのやわらか頭の中のネット、欲しいでーす(笑)
2009/11/02 21:51 | | edit posted by いづみ
こんばんは!ホッペも私もそのことをすっかり忘れておりまして(笑)、我がブログタイトルを見てとびあがりました。

抹茶ちゃんは掛け算の概念を着実に積み上げていっている感じですね!すごいなぁ~。ホッペの場合は、おそらく百だまそろばんのイメージをそのまま手にうつしたというレベルで、本質的な掛け算の理解ではなかったのだと思いますよ。今は指を使って20くらいの数までの足し算に苦戦しています。「右手二回使ったから」…と、1からまた数えなおしたりして。でも数の問題は大好きなので、どんな発見をしていくのか楽しみに見守っています。

抹茶母さんの問題を、アイテムをホッペ好みに変えて出してみたりして…いつも参考にさせていただいていますm(u u)m
2009/11/02 22:15 | | edit posted by まはーる
いづみさんへ
コメントありがとうございます。

抹茶は他の子と比べるとちっとも賢くありませんが、抹茶個人の中では成長が見られるので、そういった姿をすぐ側で見られるというのは親の特権だな~と感じます。
ホント観察はやめられませんよね。

あ、いづみさんのブログをリンクさせて頂きたいのですが、大丈夫でしょうか?
よかったら、お返事くださいね。
2009/11/03 09:14 | | edit posted by 抹茶母
まはーるさんへ
コメントありがとうございます。
勝手に記事にしてしまってすみませんでした。コメントを頂けてほっとしました。

まはーるさんは「百だまそろばんのイメージをそのまま手にうつしたというレベル」と、
さらっと書かれていますが、これはなかなかすごい事だと思いますよー。
百玉そろばんは我が家にもあるのですが、抹茶には全然まったくさっぱりな代物でした。
今では無用の長物と化しております。とほ。

いづみさんからもコメント頂いているのですが、エルちゃん、ほっぺちゃん、抹茶は
数を捉えていく過程が少し似ていますよね。
母親が観察好きなところも似ているな~と思うのは私だけでしょうか。(笑)
2009/11/03 09:29 | | edit posted by 抹茶母
リンク、うれしいです♪
リンク、大歓迎です!

元々はごった煮の気ままブログのため、いつまで幼児教育ブームが続くかわからない点だけは大変申し訳ないのですが(^-^; 一応エルやジェイはこれからもしばしば登場すると思います。メインテーマがずれたかなーと感じられたら、いつでもリンクを自由に外して下さいね!

あと、どうやら抹茶母さんの案外お近くに住んでいるようなので、お出かけ記事もワクワクと読んでいます♪根が出不精なのですが…秋の鎌倉、行きたいなぁ。

ぶら下がりですみません(^-^; まはーるさんの「百だまそろばんのイメージをそのまま手にうつした」という観察も、大変興味深いです。エル6才も、現時点では、100だまそろばん=がしゃがしゃと音をならす楽器(!)としか思っていないので、それが頭の中にどう移るのかは、これからの見どころです。

ぜひぜひ、ほっぺちゃん、抹茶ちゃんと、足並みは同級生ということで、ここはひとつ、よろしくお願いいたしますm(_ _)m
2009/11/03 11:34 | | edit posted by いづみ
いづみさんへ
コメントありがとうございます。

では、リンクさせて頂きますね!
幼児教育というメインテーマは、私もずれることになる予定ですので、御心配なくー。

>どうやら抹茶母さんの案外お近くに住んでいるよう

え!本当ですか。いづみさん、何線沿線ですか?なんちゃって。

>100だまそろばん=がしゃがしゃと音をならす楽器(!)としか思っていない

抹茶なんてオブジェとしか思っていませんよ!
オブジェは一昨日押し入れに閉まってしまいました。わはは。
2009/11/03 23:55 | | edit posted by 抹茶母
そ、そうなのですか。観察好きではあるのですが、どうも私の観察眼は大雑把でイマイチで、その上自分の数の感覚にもあまり自信がないのですよね~。緻密な分析をされている抹茶母さん、いづみさんの記事からは気づきをいただくことばかりです…。
育児以外の記事も楽しみです。今後ともどうぞよろしくお願いします♪
2009/11/04 00:34 | | edit posted by まはーる
まはーるさんへ
コメントありがとうございます。

いづみさんは専門家ですから当然その視線も鋭いものだと思いますが、私は適当ですよー。
緻密な分析なんてとてもとても!

>育児以外の記事

育児の記事ではあるのですが、『幼児教育』の記事ではなくなっていくと思います。
ブログランキングからはずれるか、ランキングの場所をお引っ越しする予定なんですよ。
2009/11/04 12:20 | | edit posted by 抹茶母
しつこくぶら下がりですみません(^-^;

リンク、ありがとうございました!この並びに自分のブログがあるのにちょっと感激。

「観察好き母」みたいなトラコミュを作ったら楽しいかな~と思っただけで、すでに楽しくなってしまいました♪

いやー、私の目は思いこみたっぷりなので、専門家というよりは、自称「オタク」もしくは「マニア」でーす(笑)

まはーるさんも抹茶母さんも、教材などマメに工夫されていて、大変参考になります(^ー^) ありがとうございます♪
2009/11/04 16:02 | | edit posted by いづみ
いづみさんへ
コメントありがとうございます。

リンクさせて頂いている方は、「ゆる系」の方が多いかもしれません。
幼児教育カテゴリといっても、まったりのんびりしているイメージでしょうか。(>失礼)

>自称「オタク」もしくは「マニア」
自称「オタク」、「マニア」は私も同ですねー。観察大好きです。ぷぷぷ。
2009/11/04 20:54 | | edit posted by 抹茶母
comment posting














 

trackback URL
http://imac1.blog24.fc2.com/tb.php/270-f7ed0e71
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。