スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 イメージで算数遊び、割り算の基礎***その2

カーテンクイズ。
「人や動物は簡単だからもう少し難しい問題にして」という抹茶のリクエストにより
蜘蛛登場。

「蜘蛛の足がカーテンの裾から24本見えます。さて、蜘蛛は何匹かくれているでしょう?」

人間の場合は数え上げることが少ない抹茶ですが、蜘蛛の場合は人間ほど明確なイメージが
湧かず、かつ足の数も多いので、丁寧に数え上げます。
「指1本につき、足?本」という、いつものやり方です。
そして、数え上げた後に、ふと歓声を上げていました。

「あ、すごい!今3本の指を出しているから、答えも3匹なんだ。すごーい!」

『今更?かけ算の逆なんだから当然でしょう?』という、大人のツッコミは抜きですよ。(笑)

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

10:48 | 算数
comment(2)     trackback(0)
comments
こんにちは♪
虫や動物の足を使った算数クイズ、いいですね~。
難易度も上がるし、色々なパターンの問題ができそう。
ホッペは、足もカーテンに隠れてたらとか、三匹の蜘蛛はこういう関係で、とかナントカ…脱線する確率大、かもしれませんが(笑)でも、今回も真似させてもらおうと思います!

別記事ですが、「はじめてであうすうがくの絵本」への抹茶ちゃんの反応も楽しみですね。うちは近々そろそろ3を購入予定です★
2009/11/26 11:51 | | edit posted by まはーる
まはーるさんへ
コメントありがとうございます。

算数クイズは、我が子にぴったりのオーダーメイド問題とも言えますから、工夫次第で色々出来そうですよね。

>脱線する確率大
抹茶も脱線しますよ!カーテンクイズで片足を上げるのはお約束設定でございます。

>「はじめてであうすうがくの絵本」
ホッペちゃんは自分で読むんですよね?すごいな~。
『抹茶はまだ一人読みできないし、読み聞かせ絵本に向かないわー(私が疲れるから。笑)』と思い、今まで購入をためらっておりましたが、好きな本なのでついに購入してしまいました。抹茶が気に入るかどうかは半分半分…といったところでしょうか。
2009/11/26 14:36 | | edit posted by 抹茶母
comment posting














 

trackback URL
http://imac1.blog24.fc2.com/tb.php/282-b2891e02
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。