スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 レゴ作品

我が家は家族みんなレゴが大好きです。
レゴで遊んでいるとつい3時間やそこら経過してしまう…そしてあろうことか、それに親が
気付かない状態なので、基本的に平日のレゴは禁止しているほどです。

センスは皆無なんですけどね。
まぁ、親が没頭している姿を見せているだけでも無駄ではないかな…と自分で自分を慰めてみたり。(笑)
ちなみに、最近抹茶と作ったレゴ作品(と呼べる程のものではありませんが)はこんな感じ↓です。

海賊達のお宝採掘場。

CIMG0941 のコピー

意識的に滑車を使ってみました。抹茶の手が写っていますね。

CIMG0942 のコピー

引き上げているお宝の中には財宝も入っております。

CIMG0946.jpg

ワニがいる海という設定なので、脅し用の銃も構えています。ちょっと物騒です。

CIMG0945.jpg

この作品を作った後、虹色オンライン教室ダイジェストで滑車の作品を見たのですが、
なおみ先生の方がシンプルで子ども達が真似しやすい作品ですね~。
レゴとデュプロの違いを如実に表しているかな。

こちらは私が一人で作ったマイクロモデル(手のひらサイズのレゴ作品)。椿姫のイメージです。

CIMG0978.jpg

アップ。スカートのブロックを逆に付けているのがおわかりでしょうか?

CIMG0980.jpg

後ろ姿。髪の毛は立てロールをイメージしています。マイクロモデルは見立てが命ですね。

CIMG0979.jpg

こちらもマイクロモデルです。左腕がもげたロボット。(>何その設定)

CIMG0975.jpg

アップ。バイオニクルのパーツを使っているので、各関節が動きますよ。

CIMG0977.jpg

後ろ姿。ちょっとマヌケなフォルムが案外気に入っております。

CIMG0976.jpg

過去記事「親のレゴ作品もよかったら読んでみて下さいね。


にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
10:45 | 知育玩具、おもちゃ
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://imac1.blog24.fc2.com/tb.php/286-12b3e21f
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。