スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 最近のあれこれ

久しぶりの更新になってしまいました。
しかも12日には(遅くとも)更新すると言っておきながら、本日は21日…。

いや~、何をしていたかと申しますと、地味に仕事をしておりました。
実家から帰ってきた後、新しい仕事先から依頼が来て打ち合わせをしたりと、
ちょっとバタバタしていたのですが、今日は比較的余裕があるので、
いくつか記事を書いてみようと思います。




さて、抹茶はと言いますと、ここ最近、保育園のリトミックや体操教室で
お手本になったり、ゴールドメダルを頂いたりと、なにやら調子が良い模様。
ま、当人は、自分の中で興味がないところを褒められても無関心という
姿勢を貫いていますので、どうでも良いことらしいのですがー。

「体操教室でお手本になったんだって?先生がおっしゃっていたよ~」
「ああ、うん」
「どんなことをしたの?」
「後ろ周り。マットの」
「ああ、こういうの?(身振り手振り)」
「うん、それよりね、ほら、保育園で新しいデザインの封筒を作ったの!
抹茶が考えたんだ。見て。ここがポイントでね~」

自分基準ですね。
他人が褒めようが、自分で納得できなければ意味がない。
逆に、他人が褒めずとも、自分で納得できれば、それはとても意味がある。

私もこの「自分基準」が根底にあるので、よくわかるのですが、こういう子は
えてして競争心がないので、「人の上に立つこと」を人生の主軸に置くよう指導されると
指導者と距離を置いてしまいます。

自分は何に魅力を感じるのか、また、それはなぜなのか。
抹茶には、そうした時間をたっぷり用意してあげることが何よりも必要な時間なのだと感じています。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・(自閉症)へ
11:28 | 娘について
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://imac1.blog24.fc2.com/tb.php/313-3f22ac32
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。