スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 毎日の学習時間と教材を教えてください

ご質問を頂きました。

よかったら、毎日の学習時間と教材を教えてください。
算数王やなぞぺ~、こぐま会の教材、サンリオのなかよしぶっくでしょうか?
トップクラス問題集は活用されていますか?




ご質問頂いてから、『あ~、そういえばこんな記事↓を書いていたっけなぁ…』
と思い出しました。

4歳からのワーク               
4歳からのワーク***訂正      
4歳からのワーク***その2 
右脳力・左脳力をひきだす子どものためのIQドリル    
ひとりでとっくん365日         

さて、近頃、ワークに関する記事を書いていないので、
薄々感づいていらっしゃる方もいるかもしれませんが、抹茶に「毎日の学習時間」
はありません。(つまりは0時間)

そもそも毎日の学習なんて敷居が高く、学習日は月に二回がせいぜい…
といったところです。
3歳の時に気に入っていたサンリオのワークも、4歳になるとそれほど興味が
そそられないのか、やりたがらなくなり、ますますワークからは離れていきました。
トップクラス問題集なんて推して知るべし、でございます。
これだけ偉そうに教材(しかも難易度高め)についての記事を書いておきながら、
この一年、活用したのかと言われれば否なので、お恥ずかしい限りですね…。

でも、最近は私も良い感じで力が抜けてきたかな~とも思うのです。
当時の私は、まだ抹茶がLDだと気付いていませんでしたから、
週に一度くらいは学習時間を取ろうと気張っていたのかもしれませんね。
その後(去年秋頃)、言語性LD予備軍と診断を受けてからは、
ますます”紙媒体の学習”にはこだわらなくなっていきました。
今はまだ、本人がやりたい!と言った遊びの中で、学びに繋げられるよう
フォローするのが最善だと感じています。

数の感覚を意識させるなら食べ物や算数クイズで。
図形の感覚を育むなら積み木やパズル、工作で。
語彙を増やすならおままごとや絵本の読み期かせで。
読み書きなら言葉遊びやお買い物メモを書いてもらうことで。

定型発達で5歳なら、上記のような生活密着型の学びをした上で、
ワークやプリントに移行できるのかもしれませんが、
LDの子は学習習慣が付き辛いと言われています。
その個人内差(発達の凸凹)から、コツコツ日々の学習メニューをこなしたり、
バランス良く課題をこなしていく…といったことが苦手なのです。
抹茶も同様に、一般的なワークやプリントでは、一日10分程度の学習すら、
「今は、●●がやりたいの!」と断固拒否するのがオチでしょう。

たしかに、それを強制的に躾けることも可能と言えば可能です。
とはいえ、学習に対する本人の意識が育っていないのに無理強いさせると、
学習そのものに嫌なイメージが付いてしまいかねません。
小学校へ入学する頃になれば、少しは本人の意識も育っているでしょうから、
毎日の学習習慣付けを意識した方が良いかな~とも思いますが、
今はまだ「好きなことを好きなだけどうぞ」という方針です。

アルプス一万尺を早く完璧にやる自主練。
卒園式で歌う『思い出のアルバム』の自主練。
キム・ヨナ選手のボンドガールの真似っこ。

毎日毎日こんなことをする時間があるなら、その時間勉強させれば良いんですけどね…
まぁ、これも一興かと。(笑)

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・(自閉症)へ
17:13 | 教育方針
comment(3)     trackback(0)
comments
お久ぶりです。

学習習慣は我が家でも悩んでいる課題です。
最低限の机に向かうということが苦痛にならないように仕向けるには良いのでしょうが,プリントは平面なのでブロックや積み木でしっかり遊んだほうがいい様な気がします。
と悠長なことを言ってられるのも幼稚園児だからでしょうか?

娘も「アルプス一万尺」の自主練してます。
それもお風呂の鏡でやると相手いるみたいでお気に入りです。おまけに歌の2回目は「アルプス2万尺」になってます。
いつ間違いに気がつくのでしょう?
2010/03/05 22:44 | | edit posted by ちびまる子
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/03/06 16:05 | | edit posted by
ちびまる子 さんへ
コメントありがとうございます。お返事が遅くなってしまい、申し訳ありませんでした。

学習習慣に関しては、私は1年生の間につけば上等だと思っています。早くても年長さんの冬くらいからかな?抹茶に関してはもっと長い目で見ていて、3年生までにつけば十分です。6年生でも良いくらいかもしれません。

…と、まぁ相当悠長なんですが、抹茶は大きな意味での「学び」は嫌いではないと思うので、あんまり気にしていないんですよ~。あの子は好きなことをして、それを仕事にするでしょうし。

>アルプス2万尺
アルプス2万尺ですか!(笑)賢い間違え方でナイス。
2010/03/09 16:16 | | edit posted by 抹茶母
comment posting














 

trackback URL
http://imac1.blog24.fc2.com/tb.php/340-8e57a6e9
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。