スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 みなさんへ簡単なコメント返し

色々な記事に分かれてしまっているので、ここでまとめてお返事しますね。
お返事不要ですという方もいらっしゃいますが、一言だけ。

>平田さん

今回は色々と(本当に色々と)ご心配くださりありがとうございました。

>上海さん

私は鬱と早期教育を結びつける学術的データを持ち合わせていませんので、
無視して大丈夫ですよ。あくまで「個人的感想」です。

>caritasさん

私はホームであれアウェイであれ真剣勝負を身上としています。
でも、そうした私の価値観がみなさんを傷つける事になるのであれば、
今後、コメントを引用した記事を書く事は控えますね。

>あさひさん

登園拒否のクリアおめでとうございます~。
娘さんは自分に合った学習方法があれば、一気に階段を二段飛ばしで
駆け上がっていくタイプだと思います。将来が楽しみですね。

>まりもママさん

発達障害の子へは個別に対応していくことが大事と言われていて、
その見極めは子ども本人と実際に接している人間すら模索しているのに、
世の中語らずにはおれない方もいて不思議ですね。

>いづみさん

いづみさんや私が言うところの「ほどほどがよいバランス感覚」。
この言葉一つとっても、受け手によって様々な解釈があるのだということを、
私は今回知りました。言葉は難しいものですなぁ。

>ひろさん

私は何か(要は鬱)に怯えた育児が原点なので、自信を持たなくてはいけないそうです。
最近、ブログ上のカウンセリングで知りました。
いや~、人って面白いのう…と感じる今日この頃、三十路の春です。

>そよ風さん

ただただブログで「子育てに対するささやかなこだわり」を綴っていても、
見る人を不安に陥れてしまうなら、それは控えなくてはならないのかもしれない…と
今回あらためて感じました。
人によって意見と中傷の境界は違うので、そこも難しいものですね。

>はんちゃんさん

私は大らかすぎるほど大らかなせいか、「必要のないことはそぎ落としすぎ」
なのかもしれませんね。
そのあたりがみなさんにご心配頂くゆえんなのかな、と。

>ひなママさん

鬱気質があるらしい私にそんな言葉を投げつけちゃー、更に鬱がひどくなるでしょうから、
出来れば控えてくださいませね!

>奈緒美先生

なんだか色々とすみませんでした。

>ALL

最近パソコンの前にいる時間が長くなってしまったので、日常生活を優先すべく、
ブログはしばらくお休みすることにしました。
仕事もあるしさ。(笑)

今のところ閉鎖は考えていませんが、再開は未定です。
ですので、この記事以降のコメントに関しては、お返事が相当遅くなります事を
お許しくださいませ~。

それでは!

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・(自閉症)へ
20:37 | 未分類
comment(2)     trackback(0)
comments
何を言っても…な状況だったので陰からコッソリ見ておりました。いやはや、お疲れ様でした。抹茶母さんらしいスマートな終息のさせ方ですね。
愛読者の一人として、再開を心から待っています。楽しい春をお過ごしください♪
2010/03/21 00:17 | | edit posted by まはーる
まはーるさんへ
お久しぶりです。お返事が遅くなってしまい、ごめんなさいー。

>陰からコッソリ見ておりました。

影からコッソリが一番賢い選択、一番スマートです。(笑)
私は色々と余計ごとを書き過ぎなので、もう少しスマートを目指さないといけませんなぁ。


2010/04/10 10:57 | | edit posted by 抹茶母
comment posting














 

trackback URL
http://imac1.blog24.fc2.com/tb.php/348-fb6df472
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。