スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 イメージで算数遊び、かけ算の基礎***その5

就寝前の算数クイズ。
今回は抹茶の問題です。

「車が20台ありまーす。えっとね、それでね、車1台だけタイヤが1個ないの。3個なの。
(だとすると)タイヤは全部で何個ありますか?」
「20台もあるの?多いなぁ。10台にしない?」
「ダメ、20台」
「え~、それなら抹茶の手を貸してくれる?」
「いいよ~」

私はいつものように、「指1本につきタイヤ●個」という、抹茶のアイデアで数えていました。
すると、抹茶は途中で、ふと呟きました。

「あれ?片方の手で20?20じゃない?」
「ああ、そうかもねぇ」
「そうだよね、20、20、20、20だよね」
「そういうことになるねぇ」

一瞬、私は『20+20+20+20-1=79に考えが及ぶか!?』と期待してしまいましたが、
案の定と言いますか(笑)、我が娘はニコニコしながら「よし、最初から数えよう!」ですと。
だは~。

抹茶は未だに「数え上げ」が大好きなんですね。
クシの歯、床板、ボーダーTシャツのボーダー、サラダに振りかけたレーズン…
『え?そこを数えるの?』という場所を引っ張ってきては、ひたすら数えています。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・(自閉症)へ
10:03 | 算数
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://imac1.blog24.fc2.com/tb.php/353-050f08ab
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。