スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 イメージで算数遊び、分数の基礎

いつもの算数クイズです。
抹茶が「いつものと違うのがいい~。新しいやつにして」と言うので、分数問題にチャレンジ。

「抹茶が毎年食べるお誕生日ケーキやクリスマスケーキって丸いよね」
「うん、丸いね~大きいね~」
「では、その丸いお誕生日ケーキを8個に切るには、何回包丁で切れば良いでしょうか?」

この問題は初めてだったので、私は抹茶がどんな風に解くのか興味津々で眺めていました。

「そんなの簡単だよ~。こう、こう、こう、こう!(身振り手振り)えっと、だから4回だ!」
「正解~。8個に切ったうちの一つが1/8だね」
「1/8~」
「じゃあ、4個に切るには何回包丁で切る?」
「2回でしょ!」
「正解~。じゃあ、何分の一かわかる?」
「4個だから~、えっと1/4!」
「お~、わかってるね。正解~」

「ハイ、もうおしまい。寝ようね」と、電気を消してしばらくすると…、
再び抹茶が質問してきました。

「ね~、さっきのあれって、1/4と1/4を合わせると1/2になると思うんだけど、合ってる?」
「お、よく気がついたね。そうそう、1/4と1/4を合わせると1/2になるよ。
でね、1/2と1/2を合わせると~、なんと1になります!
半月と半月を合わせるとま~るいお月様になるじゃない?それと一緒ね。
「これとこれが合体するんだよね(身振り手振り)」
「そうそう、チャラララチャッチャチャ~ン!(注:ドラクエのレベルアップ時の音楽)て感じね」
「抹茶、もっとこれやりたいな~」
「う~ん、でももう遅いからね。折り紙で分数を作るとわかりやすいから、明日折り紙でやろう」
「うん!あ~楽しみだな~。一杯作ろうね!」

ということで、折り紙編へ続きます。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・(自閉症)へ
09:54 | 算数
comment(2)     trackback(0)
comments
返事ありがとうございます
返事ありがとうございました

娘は4歳で田中ビネーをして言語療法が経過観察になりましたけど、発達を継続して診ている医師がなく3月に発達相談を受けたら絵画検査で引っかかり再開したばかりです

田中ビネーは全体的に出来ていて、先週再開2回目は抹茶さんが受けたWPPSIの検査で、次回も検査の続きです

どんなの結果になるやら

娘も視覚の記憶が良いかも
2010/04/26 11:07 | | edit posted by じゅじゅのママ
じゅじゅのママさんへ
お返事ありがとうございます。

娘さん、今WPPSIを受けていらっしゃるんですね。知能検査は子どもに負担なので、2回に分けて検査してもらえるなら、それに越した事はないと思います。抹茶は1回で取ったせいか、疲れてしまい、最後の方は心理士の質問をほとんど聞いていませんでしたよ~。(ま、そういうプロフィールだということですが。笑)

心理士やSTの先生は検査時の子どもの様子や言葉も細かく見ているので、今後の言語療法に活かせるといいですね!
2010/04/28 10:33 | | edit posted by 抹茶母
comment posting














 

trackback URL
http://imac1.blog24.fc2.com/tb.php/355-9ac8330d
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。