スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 折り紙で算数遊び、1/5と1/7

折り紙で算数遊び、分数の基礎に「1/5、1/7はどうやって折るのか?」というご質問を頂きました。
(コメント欄では写真が貼れないので、記事にしてしまいます)

えーと、まず縦に8等分し、開きます。
そして、左から5番目の折り線で折ります。

CIMG1318.jpg

1/7にしたい時は、左から7番目の折り線で折ります。

CIMG1318 のコピー

開くと、縦線と斜線の交点が出るので、その点を基準にして折れば完成!です。

CIMG1319.jpg

CIMG1202 のコピー





いや、タネを明かせば特別どうということもない話なのですが、
意外に盲点ですよね。(少なくとも私はそうでしたー)

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・(自閉症)へ
11:24 | 算数
comment(8)     trackback(0)
comments
な、なーるほど!!すばらしい!!

言語でこねくり回して考えているのと、図形を直感的にスマートに扱うのと、両方の違いの見本みたいな感じですね。

やっとスッキリ~(^ー^)どうもありがとう♪
2010/05/07 20:36 | | edit posted by いづみ
抹茶母さんの文章が楽しくていつもよませてもらっています。初コメントのマリオといいます。

長女が抹茶ちゃんと同級生なので、カーテンクイズなど参考にさせてもらっています。すごく気に入って、幼稚園の行き帰りはよくやっています。

今回の折り紙で1/5はすごいですねぇ。ほんと盲点でした。折り紙1枚でも奥深いですねぇ。

ところで、今年の年初めに虹色サークルの事を記事にしてくださるとあったと思うのですが・・・。私も友達と真似事をしていて、すごく興味があります。時間があれば是非記事にしてください!
2010/05/07 23:06 | | edit posted by マリオ
なるほど。
この写真でいうと、交点に沿って折りあげていく(横すじをいれる)のですね。
2010/05/07 23:09 | | edit posted by そよ風
ありがとうございました
御丁寧な解説。ありがとうございます。
写真で見ると一目瞭然ですね。これを自分で発見された旦那さまはすごいですね。いろいろ折り目をつけていて偶然発見したのか?それとも,論理的にはじめから推測してできたのか?

いままで,手紙を封筒にみつ折にして入れるとき,目分量でやっていましたがこういう方法があるのですね。(でも手紙に折り目がつくのも失礼なのでやりませんが(笑))

そして,11分の1や13分の1も試しに作ってみました。
折り紙での分数は奥が深い。

しかし,うちの娘は折り紙での分数は興味がないらしく,もっぱら手裏剣や剣を作って息子と戦っています。なんて男まさり何でしょう!

ちなみにネットで探した5分の1を作る方法はもっと複雑な方法で,抹茶母さんの解説のほうがよっぽどすっきりしましたよ。

それから,ブログ参戦の件ですが三日坊主の性格なので続かないし後から読み返すとお恥ずかしいので気が向いたら。という感じです。

コメント欄でこちらの近況報告をしていつも読ませていただくばかりですいません。

ちなみに,空いた時間は通信大学に使うことにしました。
2010/05/09 08:19 | | edit posted by ちびまる子
いづみさんへ
いつもコメントありがとう♪

そうそう、言語優位か視覚優位かでアプローチの仕方が違うな~と、つくづく面白かった。(笑)
2010/05/10 11:20 | | edit posted by 抹茶母
マリオさんへ
はじめまして。コメントありがとうございます。
カーテンクイズを楽しんでくださっているとのこと。とても嬉しく思います♪

折り紙で1/5は私も目から鱗でしたね~。教えられてみれば簡単なことでも、それを見つけるというのはなかなか難しい…。こうしたセンスは主人に似ると良いな~と思っています。

>虹色サークルの事を記事

第一回虹色サークルの記事を面倒な書き方にしてしまったがために、更新が遅れております。(笑)近いうちに更新したいな~とは思っておりますが、大した事はやっていないので、記事にする意味もあるのかどうか疑問ですし!
2010/05/10 11:37 | | edit posted by 抹茶母
そよ風さんへ
いつもコメントありがとうございます。

>この写真でいうと、交点に沿って折りあげていく(横すじをいれる)のですね。

そうです、そうです。
このやり方だと子どもでも簡単に出来ておすすめです♪
2010/05/10 11:39 | | edit posted by 抹茶母
ちびまる子 さんへ
コメントありがとうございます。
写真、わかりやすかったようでほっとしました。

>いろいろ折り目をつけていて偶然発見したのか?それとも,論理的にはじめから推測してできたのか?

子どもの頃、論理的に考え出したそうです。「あとから知ったことだけど、この考え方の基本は建築関係のパース図法であるらしいよ」と言っていました。このあたり、抹茶は主人に似てほしいな~と思ったりしますね。私にはないので。(笑)

>空いた時間は通信大学に使うことにしました。

わわ、ブログよりずっと有意義で素敵ですね。
母が学び続ける姿は、きっとお子さんにも良い影響を生むと思います!

これからも近況を聞かせてくださいね。
2010/05/10 11:53 | | edit posted by 抹茶母
comment posting














 

trackback URL
http://imac1.blog24.fc2.com/tb.php/358-89068aae
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。