スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 「レゴブロック」で算数遊び、1~100



3歳6ヶ月。
そもそもレゴブロックは、自然に数を意識できるおもちゃなのですが、
「100までの数」「10の合成」ボードを作ってみました。
抹茶には「百玉そろばん」よりも、こちらの方が合っていたようです。
必要なブロックを考え、
「はい、2ポチ(「ポチ」は抹茶用語。1×2のブロックのこと)あげる」と
渡してくれました。

当時の抹茶にとっては、「10」だの「100」だのではなく、
大好きな「階段」にしか見えていなかったと思いますが、
それはそれでよし、と考えていました。

しかし、これを親が作る浅ましさ…本当に嫌らしいですね!(笑)
レゴはこんなことをするおもちゃじゃないのに…と一人ツッコミ。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
05:06 | 算数
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://imac1.blog24.fc2.com/tb.php/48-82e8c609
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。