スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 タンバリンで算数遊び、1~10



3歳8ヶ月。
抹茶は、「見る力」に比べると「聞く力」が弱いかな、と思っていたので、
耳を鍛える算数遊びを取り入れました。
といっても、タンバリンを何回叩いたか聞き、その数の数字カードを取るだけの
単純な遊びです。

ところが、抹茶にとっては難しく、5回以上の音となると、わからなくなってしまうようでした。
「音を心の中で数えてから、カードを取ること」が、難しいのです。
やはり、目の力に比べると耳の力が弱い。

それでも、「タンバリン」というアイテムが楽しさを盛り上げてくれるせいか、
楽しそうに取り組んでいました。
最近は、この遊びに取り組んでいなかったのですが、近いうちにもう一度取り組んでみたいな、
と思っています。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


06:34 | 算数
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://imac1.blog24.fc2.com/tb.php/66-7e8b70b3
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。