スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 お料理で算数遊び、分数の基礎

3歳11ヶ月。
普段からできるだけ、分数の概念を意識させるような会話をしています。
とはいっても、難しいことは何もせず、「ジュースは1/2杯ね」という程度。
ただ、それだけでも意外と理解していたようです。

この時は、ちょうど夕飯がおでんだったので、大根を取りながら、こんなことを
口にしていました。

「大根は半分でいいな~、1/2ね」
「1/2ね。あ、そうだ。半分が1/2ならこれは何分の1かな?」
「1/4でしょ~。4つに分けてるんだから」

1/4を教えた事はなかったので、少々驚きました。
子どもは、今までの経験と目の前にある具体物(おでん)から、物事を推察する力が
あるんですね。

昨日も、

「ペットボトルのお茶飲んでもいい?」
「1/3ならいいよ」
「1/3って、これくらいかな?」
「そうだね、それくらい。そこにマジックで印を書いて、わかりやすくしてごらん」
「うん、抹茶は♡のマークにしよう」

こんな会話をしました。
そろそろ、2/3や3/5を教えてあげようかな、と思っています。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

07:38 | 算数
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://imac1.blog24.fc2.com/tb.php/89-f510dd03
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。