スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 無料簡単実験で理科遊び、音の伝わりと角度

CIMG0123.jpg

音の伝わりを感じる理科的おもちゃには、定番の「糸電話」がありますよね。
糸電話も良いのですが、さらにお手軽版の「長筒」はいかがでしょうか。
長筒、といっても、家庭に出るゴミ…ラップの芯、キッチンタオルの芯、
トイレットペーパーの芯等をただひたすらガムテープで繋げるだけ。
(写真は、ラップの芯バージョン。一番丈夫に作れます)
子供は「見た事のある物が長~い!」というだけで興奮すると思いますので、
ひそひそ話も盛り上がりますよ。

そして、この長筒には糸電話よりも楽しめる点があります。
それは「角度」です。
長筒の中に鈴を入れて転がすのですが、その際、角度に注意を払わないと、
鈴は出てきません。
こんな、大人にとっては当たり前の事でも、子供は真剣に色々試します。
椅子に乗って角度を足したり、逆に、ぎりぎり転がす事を楽しんだり。
それに飽きると、振り下げる長筒から鈴をゲットする遊びに変化したり。
本当になんてことのないゴミのようなものなのですが、単純であるが故に楽しめるのかな、
と思っています。

ちなみに、この長筒、抹茶の3歳誕生日頃に作ってあげ、しばらく遊んだ後に
邪魔だからと解体してしまったのですが…最近になって抹茶自ら作り出しました。
写真は抹茶作です。
材料、道具、全て自分で用意し、完成させていたので、ちょっと感心してしまいました。
(親バカです)
一年前のことを、今でも覚えているものなのですね。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

05:53 | 理科
comment(6)     trackback(0)
comments
なるほど~
これなら、私にもできそうです♪ ラップの芯が集まったら、早速実践してみますね。
2009/01/24 09:09 | | edit posted by アイリーン♪
うちの娘もラップの芯大好きです。牛乳パックやラップの芯は何かの工作に使えないかと大量に取ってあるのですが、置き場に困るときもあります。たまには工作しないといけませんね。

以前「ちの話」という本を読んだときに、ラップの芯で心臓音を聞いてみましょう!と書いてあり、それを実践して「ママの心臓の音聞こえた!」と目を輝かせていたことを思い出しました。それ以来人体に興味を持ち白血球や赤血球の説明を何度も読んでと言ってきました。

また、今日のテレビで糸電話の糸の部分をばねに変えると、音の響きが変化して面白い様で今度やってみようと思っています。

2009/01/24 14:54 | | edit posted by ちびまる子
アイリーンさんへ
ぜひやってみてください。
お金がかからない割に、結構長く遊べます♪
2009/01/25 08:44 | | edit posted by 抹茶母
ちびまる子さんへ
我が家も同じです。ラップの芯だとか、ティッシュの空き箱だとか
ケーキの箱だとか、沢山とっております。邪魔なんですけどね…

教えて頂いた「ラップの芯で心臓音を聞く」は、早速やってみました。
面白いですね!
抹茶がこれから人体に興味を持ってくれるかどうかは謎ですが…(笑)
あと、「糸電話の糸の部分をばねに変える」というのも、面白そうですね。

色々と教えて頂き、ありがとうございました。
また機会がありましたら、よろしくお願い致します。
2009/01/25 08:58 | | edit posted by 抹茶母
はじめまして★
はじめまして。娘さんと一ヶ月違い、10月生まれの娘がいます★よろしくお願いいたします。

このアイデア、面白いですね~。
我が家でもこっそりラップの芯を集めようと思います。見つかると工作に使われてしまうので…(笑)

また参考にさせてください。では♪
2009/01/26 14:23 | | edit posted by まはーる
まはーるさんへ
はじめまして。コメントありがとうございます。

ラップの芯は丈夫なので、色々な工作に使えて便利ですよね。
このお手軽実験工作で遊んでみたら、ぜひコメントをください♪

2009/01/26 15:15 | | edit posted by 抹茶母
comment posting














 

trackback URL
http://imac1.blog24.fc2.com/tb.php/98-3ebe01fc
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。